嫌なことがあった時にやってしまいがちなこと

今日は夏を思わせるような日差しと気温でした。 


こんばんは、橋本 千絵です。 


千葉は桜も満開! 

やることいっぱいあるのに

ふら~っと公園にお花見に行きたくなります(笑)


さて、例の誤送信事件の続きですが

嫌なことがあったときに

ついやってしまいがちなことがあります。


それは


自分の悪いとこ探し!


これ、もちろんそうならない人もいると思います。


でも私のように自分に自信が無くて

ネガティブ思考の強い人は

ついやってしまいがちなんです。


私、何か悪いことしたかな?

私の何がいけなかったのかな?

私が〇〇だからいけなかったのかな?

あれかな、、これかな、、


って


自分の悪いとこ、

自分のダメなとこ探してしまう。



例えば今回の誤送信事件。


私は嫌なことされた方ですが

一瞬、この思考が発動しました。

癖になってるんですね~。

すぐ止めましたけど。


いじめとかハラスメント的なこととか

被害を受けた方なのに、さらにそこから

自分で自分を責めてしまう。


ついやってしまいがちなこと。


でもそれ、やめましょうね。

すぐにストップですよ。


嫌なことされて

嫌な気分に浸っていたら

さらに嫌なことと共鳴します。


嫌なことされて

自分で自分をダメ扱いしていたら

さらにダメだと思うようなことと共鳴します。


類は友を呼ぶ。

共鳴は惹きつけ合う。

よく言う引き寄せの法則です。


だからそんな時こそ

お笑い番組見て大笑いするとか


好きなことする!

楽しいことする!

好きなもの食べる♪

美味しいもの食べる♪

などで、気分を上げていきましょ♪


felice

felice(フェリーチェ) 「スピリチュアル・ライフレッスン」をテーマに、本来のあなたで内面から美しく輝くために 心の調整とエネルギーの調整で、魂が喜ぶ生き方への変容をお手伝いいたします。 *エネルギーヒーリング *オラクルカード講座 (初級・中級・セラピスト) *for Animals

0コメント

  • 1000 / 1000