新年早々、試練の連続


この年末年始、試練の連続でした。

気分を害すること、不愉快なこと、腹立たしいこと、、

そんな事の連続。


苦々しい思いを、味わい尽くしてふと我に返る。


これは何を見せられてるの?

ここから何を学べっていうの?

〇〇ってことは、私が〇〇だってこと?

私がまだこれを自分に許してないってこと?


これが学びだと気づいてもなお、気持ちが立て直せない。

フラットな状態?あーもう、そんなのムリムリ!!!


気持ちがあっち行ったりこっち行ったり。


これは学びだ!

分かっててもムリ!

を繰り返す。


思えば、年末年始どころじゃない。

誕生日を迎えたその日から怒涛の試練。


数秘術の9年サイクル。

その最後に当たる「9」の年を

昨年9月の誕生日前日に終えて


個人サイクル「1」の年が始まった。

始まった途端に試練がやってきたんだった!


「9」の年もいろいろあったけど

それでも完結、終了、そんなイメージで

どちらかといえば「上がり調子」だった。

特に後半は、ぐっと成長できたと感じていた。


なのに、、

なんだかまた1年生からやり直す気分。


そうだ、私は進級したんだ。

進級というか、小学校から中学校へあがったときのような感じ。


いきなり勉強は難しくなるし

最上級生から最下級生になるし。

未知の世界へ一歩踏み出したような雰囲気。


「9」の年を終え、さぁ自分はどんなに成長したのかと

自分にちょっと期待してたんだな、私。


成長した自分は、もっと簡単に

サクサクと問題をこなしていけると思ってたんだな。


そうは問屋が卸さない、か(笑)



「1」の年はまだ始まったばかり。

種蒔きの年、お試しの年。


ここまで本当は苦しかった。

苦行かと思った(笑)


でも、「試練」とは読んで字のごとく、試して練ること。

試練は苦行じゃない。

試して試されて、練っていく。

練るごとに密度は濃くなり、強くなる。


ここを越えたらまた私は強くなる。


練って練られて飴細工がピカピカつやつやになるように

私もそうなっていこう。

felice

felice(フェリーチェ) 「スピリチュアル・ライフレッスン」をテーマに、本来のあなたで内面から美しく輝くために 心の調整とエネルギーの調整で、魂が喜ぶ生き方への変容をお手伝いいたします。 *エネルギーヒーリング *オラクルカード講座 (初級・中級・セラピスト) *for Animals

0コメント

  • 1000 / 1000