考えすぎなら「動く瞑想」もおすすめ

今日はユニコーンオラクルカードから。

しっとりした雰囲気のこちら。

「 You'll Know in the Morning 朝になればわかるでしょう」


今どうしたらよいかわからないのは、
答えを出そうとして考えすぎているからです。
問題を手放して、リラックスするのが一番です。
答えは目の前にあるので、
考えすぎるのをやめるとすぐに何をすべきか気づくでしょう。


考えても答えが出ない。

そんなときは、

自分が持っている「考え」の中には

答えになる素材がないんですよね。


なのに、考えすぎてグルグルする(笑)


考えすぎてるとき、力が入ってます。

リラックスできてる状態じゃないです。


リラックスしてないと

新たなアイデアも降ってこないし

ヒントがあっても気づけない。


リラックスるのには「瞑想」がいいのだけど

苦手だったり、うまくできないという方も多いです。


私もじっと座ってるのは得意じゃないです。

すぐ寝ちゃう(笑)


そんな方には「ムービング・メディテーション」がおすすめ。

動く瞑想です。そのまんまですね。


なんでもいいんです。何かするの。

特別なことじゃなくていいです。

で、それだけに集中します。


瞑想状態、アルファ波の状態というのは

何かひとつのことだけに集中していて

他のことは気にならない状態です。

(通常、瞑想のときには「呼吸だけ」に集中しますね)


私には「編み物」をする時間も、瞑想です。

(今ではアクリルたわししか編みませんけど!)

ただただ、編むことだけに集中する。

段数、目数への集中。他のこと気になりません。

気にしてたら編めませんしね。


犬とのお散歩もそう。

ワシワシ、ガシガシひたすら歩く。


イライラしたときには台所掃除。

ただ無心にシンク、ガス台周りをキレイにします。


そんなことをしてて、

私はそういうときに、ハイヤーセルフからの言葉が降ってきたり

「ああそういうことか!」という気づきがあります。


考えすぎて疲れちゃった~。

そんな時には動く瞑想、おすすめです。


もちろん「寝る!」ももちろんありですけどね!

0コメント

  • 1000 / 1000