Nurture 地球の子をはぐくんでいくように

今日は大天使オラクルカード。

カットしていたら、途中このカードだけが

表向き(裏向き?)になって現れました。


そしたらもう今日のカードはこれだよね、

ということで。

「Nurture やさしく育む」


子供を優しく慈しめば
あなたのインナーチャイルドも
育むことができます。
今のあたなには両方とも必要です。


「はぐくむ」という言葉使いが

やさしくて好きです。


そしてこのカード。

見てるだけで心がほわほわと温かくなるような

愛と優しさに溢れてると思いませんか。


子供たち全員を

こんな風に温かく包み込んで

はぐくんであげたい。


でもそれは「箱入り」にするということじゃなくて。


子供は少しずつ「自分で経験する」という旅にでますね。

そうなると、危なっかしくもあり

傍から見ているとハラハラすることばかりかもしれない。


実際に、つまづくことも転ぶこともあるだろうし

怪我をすることだってあるはず。



だけどそれをさせないように

あらかじめ手を打つのではなくて


どんな経験をし、そこからどんなことを学ぶのか、

その全てをいつでも見守っている。

そして必要なときにはサッと手を差し伸べる。


そういう感じなのかな、と思いました。



ところで私には子供がいません。

(犬の子供ばっかり産んでいます♡今度は猫の子供も産んでみたい(笑))


欲しかったけどできなかった、、

ということじゃなくて


子供が欲しい、産みたいとも思わなかったんですよね。


で、実際に子供を授かることはなかったわけですが

それもなんとも思ってなくて。


だけど最近特に

「新しい世代の子供を守っていかなくては!」

という思いが強くなってきています。


ご相談でもお子さんに関することが

多くありますしね。


子供を産んだ、産まないとか

自分の子、他人の子とかそういう垣根を越えて


「地球の子」としてはぐくんでいくように


このカードの天使たちのような働きが

私にもできるといいな、、。

そんな風に思います。

0コメント

  • 1000 / 1000