「祈りの神々の聖地」自分を聖なるものとして生きよ

最近手にしてなかったカードシリーズ(笑)

日本の神託カードから「祈りの神々の聖地」

日々積み重ねられる祈りは集まり大いなるパワーとなってあなたを守る。
あなたが進む道に石があれば、それを取り除き、あなたが望むものがあれば、それをもたらそう。
聖なるものとともに、生きよ。


グレーの視界からチラリと見える希望の地。


どうにもこうにも進めないとき

足踏みしかできないと感じるとき


祈り、アファメーションという言霊は

自分を支えてくれる。


自分に届き

神(宇宙、天etc)に届き

大切な人に届く。


そしてまた

祈り、アファメーションとして

どんな言葉が自分の内からでてくるのかを観察すれば

今の自分が見えてくる。


自分の前提が、自分の観念が見えてくる。


「聖なるものとともに生きよ」


聖なるもの、それは神や宇宙や地球のことでもあり

自分自身のことでもある。


「自分を聖なるものとして生きよ」


そうして本当の目を開いて生きていく。

そんな時が訪れているのかも。


特別な人だけじゃなく、全ての人に

等しくその機会が訪れている。


それが「今」なのですね。

0コメント

  • 1000 / 1000