制限を知る、自由を知る

私がどうして制限のある世界で

生きることを選んだのかと言えば


それはきっと

自由を知るため。


自由を知るためには

制限を知っておく必要があったから。


「知らなければならない」ではなくて

「知る必要がある」というだけ。


そしていつでも


「制限される」ことはなくて


「制限のある世界」「制限のある生き方」を

選んでいるのは私自身。



制限を知ったから、自由がわかる。


自由はただ奔放なだけではなく

自分の足でしっかり立っていることが大切で

責任も伴うことだとわかる。


そうしてひとつづつ

自分のものにしていくために

「経験」しているのです。

felice

ヒーリングサロンfelice(フェリーチェ) ”Return to essence” あなたがあなたであり続けるために。 あなたの本質へ戻るための内観をお手伝いをいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000